商業利用について商業利用について

商用ライセンスについて商用ライセンスについて

  • 1. 商用ライセンスについて
    • 1-1 「弊社フォント」を商用用途で使用する場合は商用ライセンス料金が必要です。
      <例>
      • ①第三者から、次のような商用印刷物の制作を請負う場合
        ・賞状作成、チラシ、パンフレット、雑誌などの新聞広告、電車中刷り広告、宣伝ポスター等
      • ②特にNSK白洲賞状フォントを使用して、賞状作成等のサービス対応。
      <商用利用の詳細>
      • ・印刷会社様やイベント会社様などで、賞状作成してお客様から対価を頂く場合。
        下記(表1)の様に資本金ごとにライセンス料が必要です。
      • ・貴社ホームページに弊社フォントの書状作成見本を載せ賞状作成サービスの案内は「商用ライセンス」ではご利用出来ません。このケースでは(1-4)の「WEB利用特別商用ライセンス」が必要となります)
    • 1-2 商用目的として番組などの映像コンテンツを制作する場合
      • ・映像コンテンツの制作において、テロップ、フリップなどとして使用
      • ・映像コンテンツに「弊社フォント」使用のテロップ、フリップを挿入してビデオ、DVDなどを販売する場合。
    • 1-3 商用ライセンスの料金表
      (表1)
      資本金 商用ライセンス料金 備 考
      ~ 1,000万円以下 10,000 円(税込) 複数台のパソコンで使用いただく場合、さらに下記の台数ライセンスが適用されます
      1,000万円 ~ 2,000万円まで 20,000 円(税込)
      2,000万円 ~ 5,000万円まで 30,000 円(税込)
      5,000万円以上 50,000 円(税込)
      資本金 商用ライセンス料金
      ~ 1,000万円以下 10,000 円(税込)
      1,000万円 ~
      2,000万円まで
      20,000 円(税込)
      2,000万円~
      5,000万円まで
      30,000 円(税込)
      5,000万円以上 50,000 円(税込)
      備 考
      複数台のパソコンで使用いただく場合、さらに下記の台数ライセンスが適用されます
    • 1-4 WEB利用特別商用ライセンスの契約と料金
      • 白洲賞状フォントを利用してWeb上で賞状作成を受注するには、別途「特別商用ライセンス」での契約が必要となります。
      • ・ライセンス料金は〔表2〕となり、年単位で前払です。
      (表2)
      対象期間 Webでのライセンス料金/月 Webでのライセンス料金/12ヶ月 備 考
      スタート3ヶ月間 0円 契約を済ませWeb掲載スタート 掲載スタートから3ヶ月間は無料
      初年度 40,000円 480,000円 年度は契約月をスタートとして計算されます
      2年目 50,000円 600,000円
      3年目 60,000円 720,000円
      4~6年目 70,000円 840,000円
      7年目以降 80,000円 960,000円

台数ライセンス台数ライセンス

弊社製品のフォントは1台のパソコンでの利用許諾です、2台以上は台数ライセンスが必要です。
複数台でお使いの場合はコンピュータ台数に対応した台数の許諾ライセンス契約が必要です。

    • 2-1
      同一部署の場合は下記のライセンス使用料金を適用いたします
    • 台数 台数ライセンス割引料率
      2 定価の85%
      3 定価の79%
      4 定価の74%
      5 定価の70%
      6~15 定価の65%
      台数 台数ライセンス割引料率
      16~30 定価の60%
      31~60 定価の50%
      61~100 定価の45%
      101~ 定価の40%
      台数 台数ライセンス割引料率
      2 定価の85%
      3 定価の79%
      4 定価の74%
      5 定価の70%
      6~15 定価の65%
      16~30 定価の60%
      31~60 定価の50%
      61~100 定価の45%
      101~ 定価の40%
      計算事例
      【同時に5台のパソコンで使用の時】
      NSK白洲賞状書体Aセット(17本) 47,900を5台セット購入
      台数ライセンス 70%料率を適用

       (例)47,900円 × 70% × 5台 = 167,650円

      【最初1台購入、後日4台のパソコンで使用で購入の時】
      (例)1台目 47,900円後日 4台追加購入
      累計5台ご購入になり 台数ライセンス割引料率5台を適用

      47,900円 × 70% × 4台 = 134,120 円
      よって累計購入代金 47,900円 + 134,120円=182,020

      計算事例
      【同時に5台のパソコンで使用の時】
      NSK白洲賞状書体Aセット(17本) 47,900を5台セット購入
      台数ライセンス 70%料率を適用

       (例)47,900円 × 70% × 5台 = 167,650円

      【最初1台購入、後日4台のパソコンで使用で購入の時】
      (例)1台目 47,900円後日 4台追加購入 累計5台ご購入になり 台数ライセンス割引料率5台を適用

      47,900円 × 70% × 4台 = 134,120 円
      よって累計購入代金
      47,900円 + 134,120円=182,020

      • ・教育委員会様では各学校を一括して、ご購入の事例などがあります、お客様で台数をまとめてご購入の場は会社の事
        業所が異なっても同一企業内としての台数ライセンス料金を適用出来るケースがあります。
    • 2-2
      他事業所でも同一企業の同一事業所とみなして台数ライセンス価格が適用されます。
      不明な時はメール(nakamoto@ensk.co.jp)にてお気軽にご相談ください。

上記、商用・台数ライセンスの違法使用の罰則上記、商用・台数ライセンスの違法使用の罰則

お客様が「使用許諾」に違反すると、日本国著作権法、その他の法律により刑事罰が科せられ
若しくは損害賠償の対象になる場合があります。

違法行為は法律により刑事罰以外に、損害賠償として
貴社と違法行為の話し合いのために要したもろもろの経費(弁護士経費その他)の請求をいたしますのでご注意ください。

著作権法における罰則規定の概要

罰則の対象者 懲 役 罰 金
<著作権等の侵害者>
著作者人格権、著作権、出版権、実演家人格権又は著作隣接権を侵害した者 (119条1項1号)
5年以下 500万円以下
法人は、1億円以下の罰金(「著作者人格権」「実演家人格権」を除く)
罰則の対象者
<著作権等の侵害者>
著作者人格権、著作権、出版権、実演家人格権又は著作隣接権を侵害した者 (119条1項1号)
懲 役
5年以下
罰 金
500万円以下
法人は、1億円以下の罰金(「著作者人格権」「実演家人格権」を除く)

詳細は著作権法代8章罰則をご確認ください。

WEB上で違法使用の罰則ルール

  • ・販売月、翌月から違法使用発見の年月を違法利用期間とみなし、罰則を科します。
  • ・罰則は下記WEB利用ライセンス料金の倍額で計算いたします。
  • ・違法行為は法律により刑事罰以外に、損害賠償として貴社と違法行為の話し合いのために要した
    もろもろの経費(弁護士経費その他)の請求が科せられます。